Heart of Japan♡cheerwave

https://www.instagram.com/abetomomin/

【poem】アドレス

ここがどこかも思い出せないほど

心の居場所をみつけた

すべてをはじめられるポイント

夢の続きは

想像以上の未来

点の中に宇宙を入れてしまう

何にも決定されてない世界に

譲れない 尊い未来が輝く

儚い奇跡の連続を あとどれくらい積み重ねようか

あの時の笑顔ももう思い出せない 儚い記憶よりも

愛が充満する奇跡

呼吸ひとつひとつに感じる

この時代に生まれた意味

あなたの名前は もう思い出せない

すべてがmy universe

関西人の好きなところ

例によって..セミナー受講後は、大ドルフィン放出により眠れなくなりましたので、blogを書くことにしました。

大阪に来て3年目になりました✨ おかげさまで、3年と3ヶ月が経ちました(´∀`)

関西弁にも馴染んできましたょ。

今回は、わたしが思う関西人の好きなところを3つ。

・なんでも裏表なく心情を伝える

関西弁に慣れてない人は、関西弁がキツく感じて怖い印象を受けるが、愛がベースのコミュニケーションスタイルがある。

・情が熱い

例え知らない人に対しても、困ってる人がいれば、どうしたん?だいじょうぶ?とまるでおかんのように声かけてくれる。

・初対面からでもあべちゃんと呼んでくれる

とってもフレンドリーでこちらが元気になる。

大阪きてよかったな✨て思える出会い。まだまだ未知の関西の魅力に、これからも何度も出会って、関西の魅力発信していきたい。そして関西人をやる気に火をつけて関西人の魅力がどこまでも輝き続けていくように全力援護するぞー(´∀`)ooooooh!!!

好きやねん♡

『間』のイメージ

お気に入りのピアスを失くした。 気持ち的にはけっこうショックやった。。 失くした分、引っ張るものが、出会いのチャンスがあるのかもしれない♡

さて、今日のタイトルは.. 日本人にはなじみのある『間』 この意味を理解してる日本人はおそらく少ないのではないのか?。。おそらく、1%は理解しているだろう✨

人間

時間

空間

上記に共通するのはなんでしょうか..?

『間』(ま)が共通しています。

人と人の間(あいだ)が、人間

時と時の間(あいだ)が、時間

空と空の間(あいだ)が、空間

今日はNRの認識セミナー1日目を受けてきた。

自分に対するイメージが180度変化して、本当の自分に出会える。宇宙・森羅万象をつくりだしているHITOTSUが自分とは分離したものではなく、それそのものなんだと理解できるものだった。

繰り返し受講しているが、毎回新しい気づき&感動に出会える。そう今ここが事件の現場であり、神秘で神聖なひとつの動き。

ネタバレにならないよう。 また明日も楽しみたい。

🔽認識セミナー

http://www.nr-japan.co.jp/service/recognition

侍の恥、5つ

チャレンジすればそれだけ課題がうまれる。

失敗は本当の失敗ではなく、分かっててチャレンジしなかったり、諦めてしまうことが本当の失敗かなと思う。

もっとこうすればよかったとか次への課題がみえたり、どうしてうまくいかなかったのかの原因を明確にするようにしたら、次へのチャレンジがgame感覚で楽しめるようになってきた✨

そんなことを思った時に、Nohさんが伝えてくれた『侍の恥、5つ』を思い出した。

1.考えに負けること

2.先制攻撃をする

3.勝った相手を恨まないこと

4.負けた原因をしらないこと

5.同じ負け方をすること

日本精神に脈々と流れ続けている、いまは眠っている侍精神。このことを現代の私たちは学校では学べない。

わたしは日本の理解ある、日本を外の観点から観れる韓国人から教えてもらった。

こんなにカッコいい精神が日本人にはあるんだ✨知れば知るほど日本がもっと好きになる!!

存在や模様形を重視しない日本独特のハート。精神。もっと自分のものにして発信したいな♡日本をもっと、宇宙をもっと、全てをさらに熱くさせるcheerleaderやるぞ!!

🔽Nohさんのメルマガのバックナンバー『侍の恥、5つ』 http://magazine.noh-jesu.com/archives/3373

🔽Noh Jesuメルマガ http://blog.noh-jesu.com/entry/2018/08/09

美しいteam playが始まる✨

いま、正直に...

blogを書くことができるまでに、言語化していること、その変化に、自分自身で!?!?ビックリしている!!!

泣くことの表現しかできず、言語化できず苦しんで涙していたことが、今では信じられないほど。

さて...唐突ですが、 韓国での研修は、、45日間すべてがとにかく 感...動!!!!!だった!!!

nTechのキーワードとも言える

『自分と自分の宇宙は実在しない』

自分が死んでしまったとしても、ずっと当たり前に在り続ける、絶対になくならないと思っていた世界が、

目を開けたまま 模様・形があるままで...

自分と自分の宇宙が消える。

すべての存在が、無から有、無いところから有るようになっている、その仕組みがしっかり理解できた。 すべてはワンパターンの動きから成り立っていることを、宇宙の始まりのビックバンから、今ここ、今も使っている考え・精神が、ワンパターンの動きである、境界線のないオリジナル・マインド、真実の愛によって生まれている。

あったりなかったり、生まれては×消え、生まれては×消える、その神秘のメカニズムによって今見えている世界がまさしくアートそのものであることを。 それが真実の自分であることを。

いかに美しく愛おしい世界なのか。 思い知った。

そして、今の現実がいかに地獄なのかという事実。今の時代がいかに残酷で悲惨で屈辱なのか?

すべての問題は、 知ってる世界から自由になれない 自分がつくった自分の考えから自由になれない。

知らないから問題が起きることもあるけど、知ってるから逆に問題になっているのが戦争の原因。

観点が生まれるしくみが明確に理解でき、戦争が起きる原因であり、なぜ人類が戦争が起きる歴史・文明だったのか?そのことがよく分かり、答えを出せない情報が溢れる世の中に対して、nTechは、正しく考えさせる道具であり、技術なんだと確認ができた。

苦しくて涙した世界が一掃してしまったのだ。

それだけでなく、日本人が当たり前過ぎてことばで表現することさえ出来なかった、日本のなかに、日本人ひとり×ひとりのなかに脈々と流れて続ける感覚。

AIが決して真似できない感覚領域でもある、日本人がもつ独特の間の感覚センス、そのものが人類の宝であること。それが日本から生まれるオリジナルの教育が完成している!!

心が疲れ切ってしまっている現代に、どこへ向かって進んでいけばいいのか、疑問を抱きながら、答えがないからと諦めてしまっている人類に、 ただ今が楽しいだけの人生では、持続的な幸せ成功は決して得ることは難しい。

人類の心の平和の幕開けが 日本から始まる確信を得て

人類の涙との出会いと日本から生まれたオリジナルの教育で、世界をリードする日本をつくりたいと、大きくて偉大なvisionとも出会うことができた。

心が何かがわかったcheerを

人類に究極の癒しとエールを

分離・断絶を超えて 誰とでもteam playで融合しあえる 真理のteam play、美しい団結で進化していける

真のcheerleaderとして生まれ変わって 人間ひとりひとりの可能性がどこまでも活かしあえる新しい関係性づくりに貢献するために、いまはnTech Movement 関西の実行委員としても活動しています!!

9.24神戸で初めてnTechのイベントを開催します。 これからの時代に間違いなく必要となるエキスがたっぷり詰まっています!!✨一緒につくっていく仲間も随時募集中です(´∇`) https://www.facebook.com/events/2071064746499724/?ti=ia

その前に!!!この夏✨ 8.15 福岡でNoh Jesu明治維新150年の節目の年に、この日の真の意味を語ります‼️ https://t.livepocket.jp/e/nohjesu1day0815

わたしも参加します!!日本のみなさんと一緒に参加したい!!!ちょとでも気になる方、迷いなく一緒に行きましょう✨

出会いの喜び

日本に対して深い理解と愛がある、ひとりの韓国人との出会い。Noh Jesuとの熱い出会いは、Nohさん自身の溢れる想いのポエムだった。

今回はそのポエムを紹介します。

...

『我らが行く道は』

愛するあなたよ

我らが今、共に歩むこの道は

夢とビジョンが揺らぐことのない

いつも オリジナル・ポジションと

つながって生きる道である

137億年間、限界突破をずっと成功し続けた

人間同志あなたよ

我らが今、共に歩むこの道は

確かな目的地に向かい

わき目もふらず、後ろも振り返らず、

立ち止まることのない

いつも智恵を持って進むだけの道である

共にいればいるほど、愛しくなるあなたよ

我らが今、共に歩むこの道は

偶然を願い、ただ幸運を待ちつづける

愚か者となることのない

いつもチャンスを掴んで幸福を取る道である

新鮮な眼差しと輝く笑顔、近づくほどに

強く感じ合えるあなたよ

我らが今、共に歩むこの道は

耐えられないほどの孤独の中でも、

涙を流すことのない

いつも オリジナル・マインドの中で

育まれた愛によって

我らの希望の一つ一つが

実を結ぶことを確信し、

感謝、感動しながら生きる道である

Noh Jesu

...

とにかく涙が止まりまらなかった。 こんな出会いをしたかった!! こんなメッセージに出会いたかった!! 今までいちばん心から出会いたかったものに出会えた喜びが、魂深くで振動して体が震えるほどだった。

"耐えられないほどの孤独の中でも、涙を流すことのない いつもオリジナル・マインドの中で育まれた愛"

その愛には、わたしが知らない、人間とは何か?戦争がなぜ終わらないのか?知りたいと思っていた真実がある!!と確信したその心は、

人類が求めているただひとつの答えと、西洋が求めた"この世は何からできているのか?"物理学者や数学者たちが追求している宇宙自然のしくみ

今までの歴史がいったいどんな歴史で、人類はどんな文明を歩んできたのか??

さらには、日本人がいちばん知らない日本、日本のなかで脈々と流れ続けている日本独特の感性であり、DNAに刻まれている精神

今の私たち自身と一貫して真っ直ぐに繋がる、全てを正しく理解できる、ユニバーサルリーダーシップ研修を受けに行く準備完了のサインだった。

わからないことの涙

自分のことはよく分からないと言っていたわたしですが、今は目に見えるくらいによくわかるようになってしまった。

私がどんな人間だったのかといえば、、 わたしは泣きながらじゃないと喋れない人間でした。 わたしの家族はいわば..涙のファミリー。

家族は和気藹々、幼少期には夕食の後には家族でオセロしたりトランプしたり家族で一緒に遊ぶのが楽しくて幸せだたったし、何よりも家族に愛されて育ちました。

両親は父も母も、情が熱く、涙もろく、泣きながら喋るし、そんな家庭で育ったので、わたしも涙もろい人間で育ちました。

一方で、人間で生きることは本当は苦しいことを、答えが分からないまま生きるのは苦しいんだということを、臨死体験や不思議な経験をしている直観力の強い母や、情が熱く常に周りを笑顔にさせてしまう父を通しても、人間とは何か?この世は何からできているのか?大前提がない状態では何にも喋れないことを、無意識レベルでは分かってるから、人前に立てば泣きながらじゃないと喋れないし、泣くことでコミュニケーションをとろうとする、それしかできなかった人間でした。

大人になっても自分の意見を求められる場面でも、涙なしでは語れないし、イメージや考えを言語化する習慣がなかったから、伝えたい想いはあるのにことばで表現して伝えることができず、泣けば済むと思ってるんでしょ!?と相手に思われたり、最終的には、ああ私は喋ることはできない人間なんだ...。と自己否定する。。。他の方法で自分を表現できる方法はないかと、cheerleaderに出会い、体で思いっきり表現できる"cheer"に夢中になった8年間。

360度人、人、人の大きな会場で、ただ思いっきり、笑顔でbig voiceで、選手にエールを送り、試合を盛り上げ、ファンの皆さんと共に勝負に一喜一憂し、体で生きることを精一杯頑張りました。

ただ、人間とは何かがわからないまま。

心で思いっきり、生きてみたい!!!

その叫びがずっと 体のなかで胎動していた。

cheerleaderをやっていてもチームで意見出したりする場面でも、涙でしか表現できないから、本番でcheerを頑張ったとしても泣くことでしかコミュニケーションできないことは卒業できなかったし、そもそも人間とは何なのか?もわからないままcheerやってること自体に疑問を持つようになっていきました。

それに、平和な家庭・不自由なく恵まれた環境で育った今までの家庭の外を見たときに、世界中で戦争が止まない状況があり、なぜ戦争は終わらないのか?同じ人間同士なのにどうして争い合うのか?じゃぁ、その人間とは一体何なのか?ずっと知りたかった。

そんなタイミングで、nTechを学んで、実生活に活用応用している方に出会い、私が知りたい"全てを知れるよ"と、日本に対して深い理解と愛がある、ひとりの韓国人に出会わせてくれました。

続く

f:id:cheerwave:20180729231008j:plain