Heart of Japan♡cheerwave

https://www.instagram.com/abetomomin/

秘話

2015.2.11 WED
Noh Jesu氏 講演会
「世界と日本で何が起こるのか?」
こちらが開催され、STAFFとして参加しました。
https://www.facebook.com/events/1428079107482575/

約1年前までは、来場者のひとりでした。

2015年になってからは裏方として場をつくる側としての機会がどんどん増えていくなかで、来場者だった時には感じられない想いや気づき、そして学びが多くあります。

全体を観る知恵
講演の流れ
人の動き
そこに何が必要なのかの判断
指示と提案と確認と協力と連携
などなど...
まだ観えていないものがあるけれど、、

いちばん必要なことは
時間をつくって足を運んでくださる方々への気配りや配慮だとおもう。
(共に場をつくるSTAFFへの配慮も)

何の心配も不安もなく安心のこころで足を運んで帰宅する迄を存分に楽しめる海をつくること。


今すごく幸せです♡
来場者のひとりとして参加していた時は場をつくる側に憧れていたから。。
想いが溢れ言葉にし難い...

「橋渡し」
私にはきっとぴったりな言葉

バスケットボールのcheerleader(cheer)の経験から、選手(チーム)とファンを繋ぐのがcheerの役割だった。そんなのを8年やった。この経験は今となっては大事な×だいじな8年の時だった。

cheerネタはまた追い追い書いていきたいな.*

その経験をも経て、今感じる幸せは、"どんなゲームをやっているのかをわかって、どんな役割・Positionゲームをするのか☆"
これをまさに体感している、幸せ。

まだまだピヨピヨなのでこれからも「橋渡し」の質を深めていきたい。


さて♪
前置きが長くなりましたが
本題はここから☺︎

今回は舞台裏での秘話を..

別セクションで役割持ってる彼がさりげなく質問を。

「本気て何だと思う?」

さりげなくされる質問ではないようにみえるが、私 一切動じない。

それは、彼が真剣勝負なのがわかるから。彼の質問の裏に隠れている
本気の?(Qestion)

持ち場に戻らないとならない状況だったので、その後、会が終わる間、場に集中しながらも、彼の質問を心に留めながら、役割を全うした。

閉会後、帰る前の彼を見つけ、私なりの答えを届けてみた。すると、思ってもみなかったリアクションが返ってきた。


「ずっと考えててくれたんだ。」


感動した。


相手と循環し関係性が育まれていることに感動した!

彼とは10歳ぐらい歳が離れている。けれど、年齢に関係なくひとりの人間としてお互いに心と心で真剣に向き合う「心(しん)に向き合う関係性」をつくれることは、やはり観点の問題をお互いに分かっていることが大きい。さらに言えば、お互いのマインドームや性質をわかっていればそれだかけお互いの変化がつくりやすいように思う。

彼との交流以外にも何人かの方と短時間だったが交流をした。そのどれもが感動だった。交流の質が明らかに変化していることも同時に感じたのだ.*♡


補いお互いに変化 成長し合える
そんな人間力と人間関係力で
cheerwaveを拡げていきたい〜私の正義