Heart of Japan♡cheerwave

https://www.instagram.com/abetomomin/

心の目でみる

私たちは、何かの存在を確認するとき、目で見たり、耳で聞いたり、触ってみたり、確認して確実にわかるようになる。

けれども本当にそれだけで100%答えを知ることができるでしょうか?

「みる」という行為は、目で見るだけてはなく、食べてみる、聞いてみる、匂いをかいでみる、探してみる、触ってみる、つくってみる、考えてみる、感じてみるなどなど、たくさんの「みる」がある。

「みる」とは、目で見ることだけを指すのではなく、すべつの機能を使っかんじること。心の目で感じる世界

目に見える結果や現象ではなく、心の目で本質の世界を見て、相手の本質と出会う。

正しい「みる」

繋がりたい、ひとつになりたい、何かの役に立ちたい、愛を表現したい、無限大の愛そのものの深いもの。